Menu
ホーム
学会案内
研究大会
各支部
刊行物
『学校音楽教育研究』
投稿要領
編集委員会規程
編集規定
著作権規程
原著論文投稿要領

執筆の手引き

原著論文査読要領
原著論文執筆のためのアドバイス
お問い合わせ

HOME>投稿要領>編集規程

編集規定


『学校音楽教育研究』編集規定


 1.本誌は、日本学校音楽教育実践学会の機関誌であり、毎年定期的に(当面年
1回) 発行
  
する。

 
2.本誌は、本学会員の原著論文、図書・資料紹介、その他会員の研究活動および音楽教
  界、本学会の動向等に関する記事を掲載する。

 3.本誌に原著論文、図書・資料紹介、海外教育動向等の掲載を希望する会員は、所定の投
  
稿要領に従って原稿を作成し送付する。

 4.原稿の掲載採否は、編集委員会およびそこから依頼した複数の審査員の査読の結果等
  に基づき、編集委員会の合議によって決定する。ただし査読の結果、内容の変更を求め

  ことがある。また投稿本数が多い場合、同一会員の連続掲載ができないことがある。

 5.原著論文以外の原稿(以下、その他の原稿)は、編集委員会の合議によって掲載を決定する。

 6.原著論文およびその他の原稿は、原則として返却しない。

 7.執筆者による校正は再校までとする。その際修正は認められない。

 8.図版等で特定の費用を要する場合、執筆者に負担してもらうことがある。

 
9.本誌に掲載した原著論文の著作権は本学会が所有する。論文の全部または一部につい
  の使用許諾については、本学会代表理事が行う。


  • 『学校音楽教育実践論集』編集規定


  1.本誌は、日本学校音楽教育実践学会の機関誌であり、毎年1回発行する。

  2.本誌は、大会で発表された本学会員の研究論文等を掲載する。

  3.本誌は、大会の課題研究、自由研究、その他大会企画等について、編集委員会から原稿
    依頼を行う。

  4.『学校音楽教育研究』の原著論文として掲載が決定した研究論文については取り下げる。

  5.原稿は、原則として返却しない。

  6.図版等で特定の費用を要する場合、執筆者に負担してもらうことがある。

  7.本誌に掲載した論文の著作権は本学会が所有する。論文の全部または一部についての使用
    許諾については、本学会代表理事が行う。

   Copyright(C)2003- 日本学校音楽教育実践学会
Japan Association for the Study of School Music Educaitonal Practice